Menu

ブログ | ボルボ240の整備、販売、修理、カスタムは千葉のファーストカーセールスへ

ファーストカーセールス

04-7125-5171

ファーストカーセールス

04-7125-5171

ボルボ 240 シガーライター

作成日:2020年03月31日(火)

ファーストカーセールスの大久保です。

 

本日は腰痛のためデスクワークに専念しております。

ここで無理をすると数日間寝込むことになりそうなので、

体を労わることにしました。

 

今日は以前からそれはどうなの?

と疑問に感じていることです。

 

例えばこれ

DSC04651

一部の方には人気ありますね。

70年代の丸目二灯の時代のシガーソケットです。

これを240につけても似合うとは思いません。

まあ個人の趣味の範囲なので、

頭ごなしにケチをつけることはしませんが、

これはここについているからこういう形なんですよね。

DSC04652

通常の240に個のシガーソケットが付いているととても違和感を感じてしまいます。

これは私個人の意見なので気にしないでくださいね。

何のためにつけているのか、以前常連さんに聞いてみたことがあります。

「これは古い240のだからイメージに合うんじゃないかな?」

とのことです。

なんだかT字のソケットが古い証なんだそうですね。

でもそこだけ浮いてしまい、せっかく他は統一されているのでやっぱり違和感が・・・

 

違和感ついでにフォグもそうですね。

フォグライトは街乗りの際につけるのはマナー違反といいますか、

迷惑この上ないです。

フォグライトは文字通り霧の中で点灯させます。

明るさの補助のためのライトではありません。

被視認性を高めるためのライトなので、

光が広範囲に広がります。

まあ暗いのでしたらドライビングライトやスポットライトなど

光が散らばらないようなライトをお勧めします。

リアフォグ、バックフォグもオシャレで点けるものではないですよね?

それぞれ用途に合ったものを付けることをお勧めします。

 

それもこれも個人の自由だろと言われてしまえばそれまでですけどね、

時事ネタの取り扱いについて

作成日:2020年03月30日(月)

ファーストカーセールスの大久保です。

 

昨日の季節外れの雪はちょっとびっくりですね。

時期柄も併せて急遽早じまいすることにしました。

ご迷惑をおかけいたしましたお客様庭お詫び申し上げます。

 

最近お客様から

「ファーストさんのブログでは時事ネタみたいなのは書かないの?」

みたいな話が出たんですけど、

基本的には時事ネタは書きません。

まあ今テレビでニュースを見ているとワイワイやっておりますが、

あくまでこのブログはボルボ240のことに特化しようかなと思っております。

でも最近は大久保個人の愚痴やボヤキがメインじゃないか!

と突っ込まれそうですが、そこらへんは温かい目で見てください。

あまりデリケートな内容は苦手なんです。

 

腰の調子もよくなってきましたので、

明日から頑張りますね

臨時休業のお知らせ

作成日:2020年03月29日(日)

本日は臨時休業させていただきます。

 

御用の方は当社のラインまでお願いします。

ボルボ240 ガソリンタンク交換

作成日:2020年03月23日(月)

ファーストカーセールスの大久保です。

 

本日はガソリンタンク交換です。

あまり乗らない方の車に多い症状ですね。

ガソリンタンク内が錆びてしまい、

フィルターが詰まってプライマリーポンプがダメになる。

ついでにメインポンプも焼き付くと燃料が来なくなりエンジンがかからなくなります。

DSC04649

これを防止するには、

乗らないのであればガソリンを満タンにしてください。

この作業は以前はほとんどやることがありませんでした。

でもここ数年は年に数台は間違いなくやります。

走行距離の極端に少ない車や、

車検がきれてから数年たっている車も危ないですね。

DSC04650

当社はこのようなときのためにガソリンタンクの新品を数個ストックしておりますが、

出来ればやりたくない仕事ではあります。

簡単に予防できるので、ガソリンは常に満タンにするように心がけてください。

今どきの車はこのようなことがありませんが、

放置すると間違いなくボルボ240のガソリンタンクは錆びます。

錆びたら交換しかないです。

交換するにも国内には部品はありません。

お気を付けくださいね。

最近思うこと

作成日:2020年03月22日(日)

ファーストカーセールスの大久保です。

 

本日はお客様となぜかボルボ以外の趣味の話で盛り上がってしまい、

楽しい時間を過ごせました。

私としてはとても楽しかったんですけど、

お客様としては趣味の話ではなくて、

ボルボ240の話のほうがよかったんじゃないかな?

とちょっと反省です。

ボルボ240は私としては毎日見ているので、

もう日常なんですよね。

 

たまにお客様から

「修理はどのように見ればいいの?」

トラブルシューティングのことですけど、

私は整備士ではないので詳しいことを言えないので

「間違い探しと同じですよ」

としか答えられません。

正常に動いてる=正解

動かない&異音がする=間違い

こんな感じでしょうか?

毎日毎日たくさんの車を見ているので、

そんな見方しかできません。

この見方が果たして正解なのか?

ほかのやり方があっているのかはわかりませんね。

多分本職の整備資産とは違うんでしょうね。

 

さて明日も頑張っていきましょう!